「わたし気になりますbot」...中の人のブログ

Twitterの『千反田える「わたし気になりますbot」』、中の人のブログ。マニュアルやお知らせ、近況などいろいろ書きます。

運用環境移行についてのお知らせ。

 

 

千反田えるわたし、気になりますbot (@L_Kininarimasu)は、2014年10月14日をもって、bot運用を新環境へ移行完了したことをお知らせします。

 

千反田えるわたし、気になりますbotは2012年7月6日の開始以来、twittbot (http://twittbot.net/)を使用させていただいてました。

 

今後は、管理者である@NowellGarteltの自宅に新たに用意したサーバ、およびサーバ上で動作するEasyBotter (http://pha22.net/twitterbot/)を使用し、運用します。

 

新環境への移行によって、主に以下のような変化があります。

 

 

 

1. ツイートするネタ数の増加

 

旧環境ではtwittbotの制限上、700種類のツイートしかできませんでした。

 

新環境では制限がないため、実質無限に種類を増やすことができます。

 

したがって、開始以来これまでに用意した2643種類のネタをツイートできるようになります。

 

 

 

2. リプライ速度の向上、および種類の増加

 

旧環境ではリプライに最大10分弱の時間がかかってました。

 

新環境では2分に一度の頻度で届いたリプライを読み込み、返信しています。

 

そのため、リプライ速度が上がることが見込まれます。

 

また、1.同様に登録できるリプライが計500種類と制限がありましたが、こちらも実質無限に増やすことができます。

 

 

 

3. 柔軟な設定変更が可能

 

旧環境ではtwittbotという1つのサービスである以上、様々な制限がありました。

 

そのうちの1つが、ツイートしない設定をできる時間帯が決まっていたことです。

 

具体的には、0~7時のみしか選択できませんでした。

 

新環境では、自由に設定ができます。

 

現在は0時16分~7時44分はツイートしない設定になっています。

 

このように、新環境では1分単位での設定ができます。

 

他にも、様々な制限がなくなっています。

 

 

 

上記以外にも、今後はより自由なbot運用ができると管理人は期待しております。

 

今後とも千反田えるわたし、気になりますbotをよろしくお願いします。