「わたし気になりますbot」...中の人のブログ

Twitterの『千反田える「わたし気になりますbot」』、中の人のブログ。マニュアルやお知らせ、近況などいろいろ書きます。

環境移行した理由について。

 

 

6月の更新休止宣言から、早くも4ヶ月が経過してしまいました。

 

7月に更新完了後、すぐにというわけには行きませんでしたが、少しづつ、着実に準備していました、実は。

 

それがようやく実になって、一安心です。

 

内心、上手くいかなかったらやっべーな、とヒヤヒヤしてたのはここだけの話です。

 

 

 

まず、なぜ環境移行したのか?

 

やはり、登録できるネタ数に限りがあることと、それによって更新が非常に手間になっていたことが一番大きな理由です。

 

新しいネタを書くだけではなく、増やした分だけ減らさなくてはいけない。

 

さらに、眠らせていたネタを引っ張ってきて、その分ネタを眠らせなくてはいけない。

 

要するに、入れ替え作業が非常に多かったんですよ。

 

それだけで非常に手間がかかります。

 

ネタじゃなくマジで1日がかりの作業でした。

 

...それが嫌で更新日を延期したことがどれだけあったか(笑)

 

今後はただ追記するだけでいい。

 

なんて素晴らしいんだ(笑)

 

 

 

もうひとつ。

 

管理人は本職でIT業界で働いていますが、仕事の関係でサーバ関係の分野に触れる機会が増えたんです。

 

それまではアプリケーションがメインでしたが、仕事で触れているとどうしても色々とやってみたくなってしまうのがエンジニアの性なんです。

 

ああ、サーバいじりたい、いじってなんかしたい。

 

 

 

そんな2つの気持ちと状況が合わさり、今回の計画に至りました。

 

至ってからが大変だったんですが(笑)

 

特に、Twitter Developerのページ。

 

アプリケーションなどに組み込むアクセスキーなどを、このページで発行する必要があるんですね。

 

それがね、ずっと更新中のままだったんですよ。

 

ふざけんなよ、と(笑)

 

どこの世界に更新中で数週間置いておくWebページがあるんだよ、と。

 

IT業界で働いてるからこそ分かるんですが、Webページの更新なんかフツーは一瞬ですよ。

 

多少タイムラグを用意したとしても一晩です。

 

それが数週間ってなんだよ、と。

 

おかげで環境移行計画が長い間止まりました...。

 

 

 

そんな苦労を越えて完了した移行計画。

 

ああ、成功して本当に良かった。

 

近々、ネタの更新もできると思います。

 

今後も、千反田えるわたし、気になりますbotをよろしくお願いします。