「わたし気になりますbot」...中の人のブログ

Twitterの『千反田える「わたし気になりますbot」』、中の人のブログ。マニュアルやお知らせ、近況などいろいろ書きます。

約1ヶ月半の活動休止について。

 

お久しぶりです。

このブログの更新も久しぶりですね。

 今回はこの件について書かなくてはと思い、久々にブログをアップすることにしました。

 

千反田える「わたし気になります」bot (@L_Kininarimasu) は、2017/04/20 〜 2017/05/31の期間、活動を休止しておりました。

正確に言えば、活動休止せざるを得ない状況でした。

理由としては、TwitterからTwitter APIのアクセスキーを停止状態にされていたからです。

 

経緯はこうです。

2017年4月以降、千反田える「わたし気になります」botソースコード改良に取り組んでおりました。

 

その中で、条件分岐の記述に誤りがあり、本来は実施する気のない時間に、実施する気がないリクエストをTwitterに実行してしまっていました。

具体的には、フォロー返しのためのリクエストを実行する条件分岐の記述に誤りがあったため、高い頻度でフォロー返しのリクエストを実行していました。

 

それにより、そのリクエスト回数がTwitter APIで設けている規約か上限かに触れてしまったらしく、Twitterからその内容のメールが届きました。

  

f:id:nowellgartelt:20170607234747p:plain

 

調べたところ、これがTwitter API停止時の通知メールだとのことです。

実際、このメールが届いて以降、まったくツイートができなくなりました。 

 

しかし、わたしとしては当然不本意な結果ですので、すぐに問い合わせと停止解除の依頼の連絡をしました。

...ところが、数日経っても返事が来ません。

まぁ忙しいのかもと思い放置していたら、気づけば5月末になっておりました。

 

この間、わたしはMastodonサーバの構築など、ずっと別の開発に取り組んでおり、すっかりおざなりになってしまっていました。

Mastodonとはなんぞや?とお思いの方もいるかと思いますが、ここでは詳細な説明は省きます。

Twitterの親戚のようなものとお考えください。

 

で、ふと立ち返った時に3つの選択肢が思い浮かびました。

  1. このまま活動停止してしまう
  2. Mastodonへ移行してしまう
  3. Twitter APIのアクセスキーを発行しなおす。

 

結論から書けば、3を選択しました。

 

活動停止は、前々からふと浮かぶ選択ではありましたが、ソースコードの改修してたらTwitterAPI止められたから」では、理由としてはあまりに釈然としません。

だったら、「コンテンツとしてその役目が終わったから」とかの方が、まだカッコがつきます。

それに、まだ続けたかったからソースコードの改修してたのに、ここで止められたら不完全燃焼もいいところです。

 

Mastodonへの移行はとても悩みましたが、活動再開まで時間がかかりすぎるだろうということが簡単に想像できたので、結局やめました。

プログラムとMastodonとの連携はほぼゼロの状態ですので、一から開発しなければならず、一体いつツイート再開できるんだ?という話になります。

開発はおもしろそうですが、その間ずっと止めておくのはやはり気になる問題でした。

 

で、Twitter APIのアクセスキーを再発行したのですが、正確に言えば再発行ではなかったりします。

Twitter上では別のアプリケーションに移行した形となっております。

 

Twitter Developerを触ったことがある方ならご存知だと思いますが、TwitterではアプリのAPIキーを発行するのにアプリケーションというものを登録します。

そのアプリというのは、通常であれば「Janetter」だとか「TweetDeck」のような名前で登録するのだと思います。

千反田える「わたし気になります」botの場合、これまでは「神山高校 地学講義室」という名前のアプリケーションを使用していました。

 

名前を登録すると、TwitterのWeb画面でつぶやくと「Twitter Web Client」と表示される場所が、

 

f:id:nowellgartelt:20170611001031p:plain

 

このように、「神山高校 地学講義室」と表示されます。

 

f:id:nowellgartelt:20170611001200p:plain

 

これを、今回は新しく「神山高校 地学準備室」というアプリケーションを登録し、こちらを使用するように設定したのです。

 

f:id:nowellgartelt:20170611001303p:plain

 

結果、これまでえるちゃんの居場所は原作準拠の「地学講義室」だったわけですが、これからはアニメ準拠の「地学準備室」になるわけです。

5年ほど使ってきた地学講義室の名前を捨てるのはとても惜しかったですが、仕方なく捨てることにしました。

 

これが今回の活動休止の顛末です。

まぁTwitter運営にはほとほと困り果てました。

せめて出したメールの返事くらいは欲しいところですね...。

Mastodonに移りたくなる方々の気持ちも分かります。

 

余談ですが、わたしが構築したMastodonサーバはこちらです。

コンセプトは、Rubyで作られたMastodonだから、黒澤ルビィちゃん仕様のMastodonサーバ...クロサワドン!です。

もし興味がある方は、登録していただければと思います。

 

kurosawa-ruby.xyz

 

今後とも、千反田える「わたし気になりますbot」をよろしくお願いします。